top of page

僧侶のご祈祷済みNFT御守りを世界に!"NFT OMAMORI"プロジェクトの初コレクション「XRP OMAMORI」がxrp.cafeにて販売開始

株式会社SEAFOLKS(本社:東京都港区、代表取締役:三宅裕介)は、僧侶によるご祈祷済みの御守りをNFT化する"NFT OMAMORI"プロジェクト、第一弾コレクション「XRP OMAMORI」をxrp.cafeにてリリースいたしました。従来の御守りをNFT化し、日本だけでなく世界の人々にもより身近に親しめるアイテムとして制作し、お届けしていきます。またNFT新規格であるXLS20が有効になった、世界有数のパブリックブロックチェーンであるXRPLにて本コレクションのNFTを展開いたします。




▼「NFT OMAMORI」プロジェクトについて

僧侶が祈りを込めて作った御守りは、日本人の生活の中で様々な形の幸福をもたらし、不運から守ってくれるアイテム。"NFT OMAMORI"プロジェクトでは、御守りやだるま(達磨)などお寺に関連するアイテムを3Dモデルにし、VRゴーグルを身に着けた僧侶がVRペイントで祈りを込めて祈祷内容の文字を書いていただきます。その後VR内にて、そのアイテム自体にご祈祷いただきNFT化しております。






・公式HP

・Twitter

・YouTube



▼「XRP OMAMORI」について


御守りに書かれている「恵樟有費」はXRPを当て字にて、漢字で表したものとなっております。今回の新コレクションを通して、XRPと世界のXRPホルダーの開運・金運上昇の祈りを届けいたします。また本NFTは、xrp.cafeにて展開しております。

xrp.cafeの「XRP OMAMORI」ページ





今後「NFT OMAMORI」プロジェクトを通じて世界に日本の文化を発信し、禅体験などのユーティリティや、デジタル御守りとリアルの御守りを融合する取り組みなども進めていく予定です。引き続き、ご注目ください。

bottom of page