株式会社SEAFOLKS新代表取締役就任と役員体制変更のお知らせ

2020年 11月1日

この度、株式会社SEAFOLKS(本社:東京都港区)は、代表取締役の渡辺龍徳が退任し、新たに三宅裕介が代表取締役に就任しました。

​新代表取締役の三宅は長らく、金融のグループ会社において主に損害保険業務、並びに暗号資産取引業における事業の立ち上げをする傍らブロックチェーン、Fintechなどの関連分野に長く、携わっている経験がございます。また、その傍ら幅広い人脈を生かし、2019年12月には大企業の新規事業開発担当者など社内起業家などから構成される完全紹介制ネットワークの一般社団法人REIONEの創業さらには日本の大企業と世界の投資家・スタートアップを結ぶ”BornGlobal"事業を運営するアメリカ・カリフォルニアに拠点がございます、アストリア・コンサルティングにも参画しております。

今後、弊社では”民主化”をテーマに、働き方の民主化を目的とした新しいミライの組織作り、障害者などの雇用の民主化、中小企業のペーパレス化、デジタル化などの様々な事業を通じて、社会に貢献してまいりたいと思っております。今後とも、弊社をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

​なお、弊社の新役員体制につきましては公式ホームページの会社概要をご参照ください。

© 2020 SEAFOLKS 

非対面化事業支援、 | 株式会社SEAFOLKS 公式ホームページ〜Society5.0に向けた新しいミライを創る